2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.02.12 (Sat)

桂沢湖。

先週釣ってきたワカサギでつくられた冷やしワカサギ。
かみしめると口中に広がる魚の旨味と甘み。ほのかなワカサギの香りとともにおつまみとして1週間楽しませてくれた。

桂沢湖。うまいです。


味をしめた自分としては、いてもたってもいられず。
本日も行ってきました。

現地着7時過ぎ。ちょっと遅かったかな?テントは10張りぐらいでしょうか。想像以上に混んでいました。
先週よりもさらに水が減り、橋下はすでに釣り場として機能していません。
水深をもとめてさらに奥へといってみましたが、だんだんとぬかるむ。「氷の上に水と雪でサンドイッチ真勲別」状態。これ以上は危険かもと考え、そこそこのところで後家穴を活用。凍っている釣り座だったのでわりと楽に設置できた。先週と同じく風はない。こりゃ楽でいいや。

8時前ぐらいにスタート?

・・・

・・・・・

・・・・・・・・。

時速20匹ぐらいでしょうか。
期待に反比例してつれません。
上も下も群れが散漫な感じ。
ノットピクピクな時間が長い。
結構えさ変えてるんだけどなあ。

 アタリはあるけれど乗らない。F1ワカサギ1号の自作仕掛けに不安が。途中、袖針の1号に変えてみた。するとアラ不思議。30%ぐらいのヒット率が80%ぐらいまで一気にあがった。針全体がチビサギの口全体に吸い込まれる感じ。一気にペースがあがったんだけれども。
 今日は氷が割れる心配はないが、急に風が吹き始めた。テントの設置がペグなしで非常に適当だったため、ときどき飛ばされそうになる。そこで11時過ぎにさっさとカップラーメンを食べて、露天でやることにした。
12時ぐらいにテントを撤収。
迎えのテントの方も撤収していた。

「どうでした?」とどちらともなく声をかけられる。
自分は150匹ぐらいだった。
「今日は全体調子悪いみたいですから、それでもいいほうだと思いますよ」
先週はよかったみたいだけれども・・・・
「そうだったみたいですよね。」
上向かない調子に二人で頷きあって彼は去っていった。

さて、露天でやるか。

このとき、ついに爆発した。



猛烈な入れ食いタイムに突入。
ダブル・トリプル当たり前。餌なんて変えなくても釣れる。
ついに核爆タイムへ。風が強くなってきて寒いんだけれども、手袋をする暇なんてない。濡れた素肌に風が冷たい。あまりにもつれるので手が乾かない。タオルは既に凍っていて固くなってしまった。
1時過ぎに終了した。
CA3A0462.jpg

結果322匹。パーソナルベスト更新。

時速170匹か。もう少しやりたかったけれど、湖上の寒さが許してくれなかった。


良かった点としては袖針だろう。
「なんだよこの仕掛け袖かよ」
なんて、なめていましたが、チビサギには有効なこともあるらしいです。少なくとも今日は0.5号のF1よりも良くつれた。

掛かりが悪い時の袖、オススメですよ。
スポンサーサイト
18:09  |  ワカサギ  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

こんばんは。
連荘釣行お疲れ様でした~!
うらやましいです。
自分もできれば毎週行きたいのですが
娘に阻まれて思うように遠征できません(悲)
ピンポイントを探して一気に勝負かけるのも
桂沢湖ワカサギ釣りの醍醐味かもしれませんね。
私も桂沢湖にこだわるのは味なんですよね。
一度食べたらクセになりますわ~。
waka |  2011.02.12(土) 22:06 | URL |  【編集】

こんばんは。
桂沢湖のワカサギ、私は昨日初めて食べましたが
期待通り美味しいものでした。
思ったより時間もかからないし、また行きたいと思ってます。
パーソナルベスト更新、おめでとうございます。
それにしても短時間とはいえ、時速170とは凄い、
ワカサギ釣りの醍醐味としてはこれ以上ないですね。
気弱なゴルゴ |  2011.02.13(日) 00:02 | URL |  【編集】

おはようございます。
3束超えおめでとうございます。
そうか、穂先も重要だか「針」ですね。
自分も途中、狐の0.5に換えたりしましたが
ダメでした。次回は・・・袖も用意します。
勉強させていただきました。
 |  2011.02.13(日) 07:16 | URL |  【編集】

wakaさんこんばんは。
いやーこちらは最近家族にさけられているような気がしているので。
ほんと桂沢湖のはおいしいですよね。踊り食いする気持ちがわかります。(ガトキン産は・・・・)

ゴルゴさんこんばんは。
ゴルゴさんもはまりましたか。自分も2回いっただけですが、まだまだ他にポイントもあるようで、開拓してみたいところです。1時間だけでしたが、恐ろしいぐらい釣れました。自分でもびっくりしています。ほんと寒さを忘れましたよ。

翔さんこんばんは。
ありがとうございます。
自分は最初狐1号、次に狐0.5号、もしやと思って使ってみた袖1号で爆発しました。思えば前回も袖1.5号でした。FLに袖の小さいの余っていたと思いましたよ。自分も買いだめに走る予定です。
もしかしたら新篠津対策になるかも?
yusuke |  2011.02.13(日) 21:26 | URL |  【編集】

ベスト更新おめでとうございます!
桂沢は群れの回遊が肝みたいですね。
回遊してきた群れを如何にその場に留まらせるかなのでしょう。

袖針については目から鱗です!
今まで秋田狐以外は使えないと思ってましたが
その時々の状況で使い分けることが大切なんですね。
今夕、袖針の確保に走ります(笑)
ちょげ |  2011.02.14(月) 10:25 | URL |  【編集】

ちょげさんこんばんは。

ありがとうございます。
同じ穴だったのですが、周囲に人が少なくなってきてからが本番でした。また、バラシが多いとすぐに散ってしまうように感じました。
袖針については、自分もたまたまです。かかってから外れづらいとの情報もあります。もしよければ極小サイズに試してみてください。
yusuke |  2011.02.14(月) 16:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fyusuke.blog63.fc2.com/tb.php/73-1226b28e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。