2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.11.18 (Wed)

こんなに近くに

今までいったい何をしていたんだろう。
先日地元の上州屋にいったとき、「当店から一番近い管理釣り場!」という掲示をみかけた。

「ん?」

めちゃくちゃ近いじゃん。

自宅から徒歩15分、自転車でのんびりいっても10分かからない。
あまりのチカさにびびりました。

11月6日早速いってきました。
CA3A0302[1]

その釣り場の名前は八光園。
もうね、25mプールよりちいさいの。
なんか笑っちゃうぐらいミニチュアなのですが、井戸水かけ流しで、魚の活性は高いです。

朝一つくと、つりをしている人・・・・・・・・2名。
どこが受付かもよくわからない、目の前のセブンイレブンの店員も知らない穴場。
ちょっとドキドキしましたが。
さお受けも、タモ網も完備。
もしかしたら竿も貸してくれるかもしれない。

今日はメーターウドンセットではじめる。

前回と同じバラケ。
粒戦100cc
パウダーベイトスーパーセット100cc
水150cc
パワーX200cc
天天200cc
食わせは魚信のポンプだし。


上針7号0.5号ハリス7cm、下針3号食わせひねり0.4号ハリス30cmでスタート。

打ち初めてほどなく1匹。2匹。と快調に。そしてやっぱりここでリズムが崩れる。
ウキが馴染まない。
ここで前回の反省から、徹底的に寄せることにしてみた。
すると・・・・・

驚くほど魚が沸いた。
もう群れが見えます。
なまじ水が透明なので、魚丸見えです。
打った瞬間に魚が群がるのがわかります。

こんな中、何匹が追加したけれど、スレが同じぐらいでる。
もっと重いエサを混ぜて落ち着かせたほうがいいのだろう。
例えばこんなエサはどうだろう?っと思ってたら、ヘラ専科の12月号の横山さんのブレンドでも使用されていた。

マルキュー(MARUKYU) ペレ道(スライダーチャック袋)
マルキュー(MARUKYU) ペレ道(スライダーチャック袋)



このエサは今週末試してみるとして、とりあえずハリスを20cmに詰めてみる。
わきわきのときは、下ハリスを詰めるみたいだから。
するとどうでしょう。
食いあたりがもっとなくなりました。反省としてはハリスの前にエサの手直しをすればよかった。

途中でもうこの見えるワキワキヘラを相手にするのをやめるため、竿いっぱいのチョーチンでもやろうかと思って棚をあげた。ウキも9cmの底用にして。すると2.2mぐらいで底につく。底釣りの準備は想定していなかったので、ちょっと底を切るぐらいで設定。
するとどうでしょう。
さらにつれなくなりました。底では2枚ぐらいかな?

ここで底に見切りをつけ、徹底的に沸かせる戦略へ。
もとに戻すと、ズバっと消しこむあたりで外れる。上バラケが落ちるとシーンとする。
うどんなんか食べちゃくれない。たまにつれると、7cmの上バラケを食ってやがる。なんて活性が高いんだろう。
ここでもう頭にきて両ダンゴにスイッチ。
ネバタッチの天天へ。足元にエサをためしに入れてみると、い?感じでとろけます。
ハリスも変えて。さあコイ!

はい!釣れない!

でもぽつぽつとはくる。その分ふわふわしたさわりばかりが増え、魚のよりが極端にへった。
偏光サングラス越しだと、ヘラのよりが見えるところが面白い。水がきれいだからかな。

いろいろやって、独り相撲をして、コテンコテンに魚に馬鹿にされながらも25枚。
自分てきにはまずまず。

同じ釣り方でも極端に釣れなくなったり、ワキワキでわけわからなくなったりと、いままでにない面白さ。人が少ない分、自分の釣り方ひとつで、池全体の雰囲気がかわる。多分、自分の打った大バラケで池全体の活性が替わったと思う。実際に底釣りで相当釣っていた上手な人、昼からさっぱりな感じだったし。

エサをうった直後に落ち込んでいく過程でのアタリをとって連発したり、沸きすぎてスレばかりになったり。まだまだ色々できるのでしょう。
八光園、面白いです。またいこう。
スポンサーサイト
14:36  |  へらぶな  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

おはようございます。
”灯台もと暗し”とはこういう事言うんですね。
近くにあって良かったですね、でもyusukeさんのような釣師には物足りないかもしれませんね。
私には丁度いいかもしれません。
それにしても研究熱心ですね、短時間で上手になるのも分かります。
気弱なゴルゴ |  2009.11.19(木) 09:00 | URL |  【編集】

ゴルゴさんこんにちは。
いやーほんと近くにあってよかったですよ。
魚の活性が高くて、多少型が小さくてもよくひく元気なヘラなので、とても楽しかったです。全然物足りないなんてことはないですよ。
ゴルゴさんも東京にいらっしゃるときにはぜひお立ち寄りください。ご案内いたしますよ。

それはそうともうそろそろワカ様の準備もしなければ・・・・。
FFyusuke |  2009.11.19(木) 15:06 | URL |  【編集】

おはようございます。
そうです、そろそろワカサギです。
  
お子さんでも使えるような小さめのゴルゴロッドがありますが、要りませんか。
リールはコロネットミニが別途必要ですが、もしお子さんにでも使っていただけるなら、用意しておきますが。
気弱なゴルゴ |  2009.11.20(金) 10:00 | URL |  【編集】

おおお!!
ありがとうございます!噂のゴルゴロッド!すごいです。
メールアドレスそちらに連絡しますね。
FFyusuke |  2009.11.21(土) 20:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fyusuke.blog63.fc2.com/tb.php/43-923a9ce7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。