2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.09.20 (Sun)

野田幸手園へ行ってきた?

にわかヘラ師になってからというもの。
近所の公園の池だけで満足する予定が、どうしても管理釣り場にいってみたくなってしまった。

小学生の頃、ませてた自分はヘラブナの野釣りをやっていたことがあるが、本州にあって、北海道にないもの、それが管理釣り場。
そのころから○キューはエサをブレンドさせることを推奨していて、いろいろな餌を買っては混ぜ、マブナや鯉を釣る。ヘラはバラトでのっこみ時期だけ。初めてヘラつったときの感動はいまだに覚えている。
 当時、バラケがどうしてもうまく扱えなかった。無料で手に入れた○キューのえさブレンドハンドブックは、小山さんという人の話ものっていて自分の中のバイブルであった。バンバン竿を絞らせるイメージ、胡坐をかいて桟橋の上にすわる姿。アア、いつか自分もと、思っていた。そう、管理釣り場なら釣れるだろうと、夢見る小学生でした。
*今でも○キューのハンドブックは続いていて、WEBで読めます。小山さんはいまだに現役インストラクターで、動画で声を確認することもできました。時代の流れですね。そういえば北海道にも今では管理釣り場ありますよね。

 単身赴任中の身、車はない。あるのは自転車のみ。
 グーぐると、有名な管理釣り場はほぼ電車ではいけない。
 いっそのことレンタカー借りるか?
 いやいあ、玉網買うのが先でしょう。
 ちょっとお金を貯めてスクーターを買うという手もあるか?
 でももう、我慢できない!!
 

 ど・う・し・て・も・いきたああああああああいいいい!!!


 そんな中、有名釣り場を雑誌で探すと、「椎の木湖」と、「野田幸手園」というのがあった。野田幸手園のほうは、先日釣り番組でもでていた。
 でも、駅から、とおいんだよなあ。

 ん?
 野田幸手園って、自分の家の近くの駅から1回乗り換えで最寄り駅までいけるぞ?
 千葉県とか埼玉県の郊外ばかりとおもっていたが。
 ああ、自分の家も田舎だったwwwwww
 しかも、野田幸手園はタクシーで10分ぐらいだぞ?
 グーグルとタクシー料金検索でいくと、1500円ぐらいでいけるようだ。


 よし!ここだ!
 でも、玉網がない。
 買うか?いえいえ、電話したら借りれるようだ。


 じゃあ、いきましょう!!!

 4:30におきて、5:27のJRに乗る。
 朝の電車はきもちいいいなあ。もうすぐ春日部駅。天気もいいしたくさん釣れそうだ。
 第一のハードルは、川間駅でのタクシー。呼ぶか?いるか?いた!!
 

 そして、ようやく着いた。ここですよ、ここ!ここに来たかったの。
 いやがうえにも気持ちが盛り上がる。
CA3A0266.jpg

 朝の空気が気持ちいい。
 入園券を買って。もう混んでるよ。日曜日だし、例会もやっているようだ。初心者の自分はまわりの邪魔にならないよう、少し離れた桟橋へ。おお、ここ、揺れるよ。これがうわさの浮き桟橋ですね。釣り座はきれいだし、いうことなし。

 さあ、やるか。

<・・・・続く>






スポンサーサイト
23:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fyusuke.blog63.fc2.com/tb.php/37-75da5683

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。