2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.01.31 (Sat)

自己記録更新

先週は家族でいってきて、なんとなく消化不良。
しかもテントは修理中。(明日届く予定です)

いってきました。新篠津。
お座敷大名釣りでございます。

1つ借りるのに1500円かかるのですが。もうわかさぎに目が眩んだ男にはお金じゃないんです。
しかも。。。。。。。。


P1310035.jpg



年券買っちゃいました!!
あと何回いけるかわからないのに・・・・・。

 駐車場到着は5時50分ごろ。しかしすでに車は5台ぐらいあり、管理人さんもいらっしゃいます。
ちょっと焦りながら小屋を借りました。なんてったってハイシーズンには朝6時に行列ができるほどの人気ですから。今日も7時前には満席となっていたようです。

 明るくなると、新篠津の見慣れた風景が。こんな感じです。
P1310028.jpg

小屋だらけwwww


自分の小屋は3番の二人用の部屋。入り口から近く、多分うるさくなりそう。まあ、いいか。
暗い中懐中電灯で仕掛けを結んで餌をつけて、無事投入。今日の仕掛けは前回にならって、竹のブランクで金色針1.5号仕掛けです。さてどんなものでしょう。


・・ ・・ ・・・・・・・いきなりキタッ!!!


沼の人気者ウグイ様ですwwwww
おいおい、一匹目からかよ。
不吉な予感。
しかも、アタリが全然無い。
ピクリともしない。
1時間で10匹いってない?

ここで考えました。
もしかしたら、渋チンわかさぎが屁をしているかもしれない・・・・・・。去年いいだけ痛い目にあったもので。

 ちょっとめんどくさかったけど、ホスボン穂先投入、ガマカツ0.8号7本針仕掛けに変更、オモリの重さを軽くして。微調整用の板オモリを半分ぐらいにしました。1年間考え続けた渋チン対策です。
 すると激変!!!
 「ピクッ」の「ピ」のあたりがとれるようになりました。しかも、想像したとおりワカサギは屁をしていました微妙なアタリを発信していました。アタリがとれるようになったらもう入れ食いモードです。仕掛けを投入し、底を切るあたりに落ち着いた瞬間、必ず一度あたりがあります。このあたりが一番のることがわかった。何度かあわせてあたらなかったときも、大きく上にあげて落ち着かせるという誘いも使ってみた。当たらなくなったら餌変更。
 
 途中何度か、みしらぬおじさんが来て声をかけてきた。このおじさん人懐っこくて何回も様子を見に来ていた。

 その1「釣れてますか?夫婦でまだ0匹なんですよ」・・・・・このとき自分20匹
 
 その2「その後どうですか?おお!すごいですね」・・・・声かけられながらも釣り上げつつ60匹
 
 その3「いやー夫婦で20匹ぐらい、あ!くるたび増えていますね」・・・爆釣モード継続で120匹
 
 その4「どうでした?え!200匹こえた?もう名人だね」・・・220匹前後のとき 

 その5「ああ、結局夫婦で38匹でしたすごいですねえ」・・・・結果273匹でしたよ。

 この間、ずーーーーーっと底を切るところ。でも1mぐらいの長さがある仕掛けの最上段と最下段でバラバラにのってくるなど、結構棚の変化が見られる。ひたすらたぐるのだが、5mをこえるぐらいだと手繰ってくる間にばれることも結構ありますね。
 11時すぎぐらいに念願の2束越え。カウンターなど無い自分はひたすら頭の中で数え続けていました。その後、釣り味を優先して、氷直下の渋ちんをやっつける作戦にでました。
 すると、これまた釣れる釣れる!!ホスボン・0.8号・調整されたオモリは、抜群の釣果をもたらしてくれました。しかもほとんどたぐらないで揚げることができるので、1時間で50以上いったんじゃないかな?のってくるとペースが異常なほどはやかった。これ、なかなかいいです。
 P1310027.jpg


 2束を越える世界って、どんな感じかなあとおもっていたのですが、仕掛けが馴染んだ瞬間にもう針掛かりしていました。しかもだらだらと連続して。つれない時間のロスがなければ3束いけたかもしれない。まあ、腰を痛めてもいやなので、13:00前に終了。

 小屋からでることを釣り場近くにいた管理人さんに告げると、
 「どうだった?」
 「250ぐらいかな?」
 「そりゃすげえ、今日のトップだぞ」
 ちょっと内心ニンマリ。

 帰り際の管理人小屋では、
 「で、どうだった?」
 「ぼちぼちです。250・60ぐらいかな?」

 一斉に小屋にいた3人ぐらいのおっちゃんが、自分がどこの小屋にいたのか席を立って確認しだしました。
 「250でぼちぼちか・・・・」
 「3番の小屋だぞ」
 「おーいきいたか?250でたらしいぞ」
 ぶつぶついってる管理人さんたちを残して帰ってきたのでした。どうやら本日の北岸でトップクラスの結果だったようです。

 1年間、ほんとうに長かった。昨年最終日に1束越えていらい、あの渋ちんをどうやってやっつけるのか考え続けた。その思考の結果が今日実を結んだ。でも、まだいけるはず。聖地バラトでは4束越えの猛者が何人もいらっしゃります。まだまだ、ワカサギマスターへの道は遠いのでした。

 家に帰ってきて、厳正なる計量をした。
P1310032.jpg
 260プラス泳いでいるの13匹で273匹。

 泳ぐワカサギが愛らしいので動画にしてみた。



 さあ、明日も行くか?
 それともまた来週にするか?!

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング(釣り) - ジャンル : スポーツ

17:56  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

Comment

こんばんは
凄いですね!
羨ましいです、私は今日真勲別にいってたんですが
惨敗でした。
今現在、試行錯誤の釣りです…
やはり、錘は軽いほうがいいですよね
今日色々試してみて感じました。
明日はリベンジがてら篠津湖に行こうとおもってます。
明日の良い参考になりましたw
sin |  2009.01.31(土) 19:45 | URL |  【編集】

小針に軽いオモリですか

今年の蓴菜沼はどうも釣れすぎるようなので、色々と試す機会が少なかったです。
水深は深くても3mなので回転するオモリを試作して、明日試してみる予定でした。
エサが横方向に動くとワカサギが反応するようですので。
山ノ神と一緒の予定なので、釣れるポイントでテントを設置予定でした。
北遊人 |  2009.01.31(土) 21:37 | URL |  【編集】

>sinさんこんにちは。
たまたま条件と釣具があったのではと思います。
軽い錘は違和感がないためかとても敏感にあたりがでます。ただ、ときにフッキングが甘くなってかかりが悪くなるときもありますので、竿とのバランスをみて調整されたらと思います。
結果をぜひお教え下さい。楽しみにしています。

>北遊人さんこんにちは。
お、回転するおもりですか。目先を変えるのによさそうですね。
ジュンサイ沼、金曜日に出張で横を通ったのですが、自然たっぷりの雰囲気あるロケーションでうらやましいです。思わずスーツ姿で竿を握るところでしたww
おもりの使用感是非お教え下さい。コメントありがとうございました。
FFyusuke |  2009.02.01(日) 10:33 | URL |  【編集】

行ってきました、新篠津

ちよげさんの所にお邪魔している翔です。はじめまして。今日、新篠津に行ってきました。
5時15分南岸に到着。既に湖側の駐車場は2台を残すのみ、滑り込みセーフ。(カタツムリテントだったので雪がないと)。新篠津はあまり良い思い出はないのですが、昨日の「バリッ事件」で真勲別は躊躇しました。すごいですね、常設テントで。
今日も管理人のおじさんが「常設も釣れるんだって」といってましたよ。今日は「ゆうパパ」さんもお子さんと来ていました。私は妻に「南蛮漬け作りたいし、頼まれてるから100は欲しいんだけど」と言われプレッシャーと渋い喰いに悩ませられながら、何とかノルマ達成させていただきました。(後半は棚が頻繁に替わったので、70センチの仕掛けを2連結して、どっからでも来いという感じでした)これからも色々な情報楽しみにしています。今後ともよろしくお願いいたします。
 |  2009.02.01(日) 18:40 | URL |  【編集】

翔さんはじめまして。
あ!憧れのカタツムリ道内上陸させたご本人様じゃないですか!
さすが、棚が頻繁に変わったのを2連で対応とは。その技、真似させていただきます!!
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
yusuke |  2009.02.02(月) 17:46 | URL |  【編集】

恐縮です。

恐縮です。なにせ何を始めるのでも形から入ってしまう性格で、妻子から「でた~」といつも言われています。春から秋は釣りなどせずにキャンプにはまってるんですが、冬だけは何故か「ワカサギ」です。妻には「1月中旬から3月始めの土日、祝日はワカサギオンリーで」とお願いしています。ちなみに棚がわからなくなったときの仕掛け2連結は「ちょげさん」の情報からいただいてます。今、ちょげさんが作った「手繰り用の新兵器
」を作成中です。これからもお邪魔させていただきます。よろしくお願いいたします。
 |  2009.02.02(月) 20:29 | URL |  【編集】

釣果報告

日曜の篠津湖、惨敗でした・・・
アタリが全然で・・・
場所なんですか?なんでしょう?

軽い錘ですが、私はいまそれに対して「ウキ釣り」をチョイスしました、浮力を抑えそれに付随した軽い錘で魚に違和感を与えずにアタリをとりやすくが目標です。
まだまだ、ウキのシステムにしても色々試している最中ですが、それに加えyusukeさんの小針対策も取り入れようと思います。
それにしても、昼近くからでも束越えですか・・・
羨ましいですw

そー言えば、日曜の篠津湖で受付の際に私の真後ろにカタツムリが・・・翔さんですかね?


sin |  2009.02.03(火) 21:59 | URL |  【編集】

追伸

すいません、勝手ながらこちらのブログを私のブログに貼らせて頂いたんですが、よろしかったでしょうか?
sin |  2009.02.03(火) 22:10 | URL |  【編集】

翔さんこんばんは。
>妻には「1月中旬から3月始めの土日、祝日はワカサギオンリーで」とお願いしています
あはは^^うちとこと一緒です。
手繰り用の新兵器、実際に使っているところみてみたいです。前から気になっていたところでした。使用感ぜひお教え下さい。

sinさんこんばんは。
いろいろ工夫されているみたいですね。浮き釣りは自分も興味あるところです。その工夫の過程が面白いんですよねえ。
月曜日は非常にすいていたので、たまたまだったと思います。3時過ぎからは明らかに群れがいなくなるのを感じました。そんなときは何をやってもダメでした。もしかしたらsinさんのそばで誰かが隠れてまき餌していたのかもしれませんよ。
ちなみに、「アタリが出る前にあわせる」というのもあるので、もしよろしければご参考までに。
リンクの件、ありがとうございます。こちらも貼らせて頂きますね。

yusuke |  2009.02.03(火) 22:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fyusuke.blog63.fc2.com/tb.php/16-8636bef2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。