2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.09.11 (Tue)

Hard rain

浜益川、鮭、2012年。
今年も事前調査がスタート。

今回はエンゴサクさんとご一緒させていただいた。
春より一度は行こうとお話はさせていただいていたのだけれど、なかなかタイミングがあわず、今回初めて実現できた。道中でお話をうかがっているだけでも楽しく、あっという間に現地についてしまった。
前日夜よりかなり激しい雨が降ったりしていたが、朝は一時的に晴れていた。現地の駐車場で準備をしていたときもひんやりした空気で、レインジャケットが苦にならない気温。

「雨が強くなるようなので注意してください」

受付の人に一声かけられた。
雨ぐらいだったらよかったのだけれども実際には4mの風が追加された。


朝一入ったポイントでは水量は平年並み。魚はいない。でもやる気のある魚は見つけてくれるだろうと楽にかまえていたら、例年のように水面がゴボゴボと波打った。やっぱりいましたよ、と首を振っている間にライン回収をしていたらフッキングが甘かったのだろう。ばらしてしまった。群れがあまりいなかった中、去年と同じヒットフライ、パターンだったので、今年もどうにかなるだろうと一人ニヤつく。しかし、その考えは甘かった。川全体でフライに反応する魚が非常に少ない。固まっている群れを見つけたとしてもフライラインにおびえる魚は案の定口を使わない。
それでも場所を交代後、またヒット。上流に一気に走るなか、またバラシ。
ここまでで8時ぐらいだろうか。これ以降釣れない時間が続く。それでも限られたポイントでそこそこ釣られている人もいたので、場所とタイミングなのだろう。やっぱり遡上魚は難しい。

この後雨風は強さを増し、体力的には消耗するも魚を追いかけて眼ばかりが血走っていた。あちこちうろちょろしたのだけれど、小さなポイントで一匹ばらして終了。

全体で200人以上いた中、40匹しか釣れなかったようだ。
そんな中、朝一番のチャンスを逃してしまったことが悔やまれる。自分のフライに反応はあったことは収穫かもしれないけれど、悔しさだけが手に残る。

帰りの道中、やっぱり遡上魚はタイミングということで結論となったけれど、それでも二人してまずは1匹と固く誓ったのでした。個人的には熱くなれてたのしかったのですが。鮭に限らずぜひまたご一緒させてくださいね。

P9090011 (500x367)


スポンサーサイト
23:24  |  スペイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

yusukeさん、こんばんはー。
道中を含めて楽しい一日をありがとうございました!釣れないほどに集中するもので、あっという間の時間でした。また、ご一緒しましょう。この雨で状態は良くなったでしょうから、まずは!鮭を一匹、やっつけておきます(^^)/
エンゴサク |  2012.09.13(木) 21:45 | URL |  【編集】

エンゴサクさんこんばんは。

こちらこそありがとうございました。
あれだけ厳しい条件で驚くほど夢中になって釣りをしてしまいましたよね。
まだ事前調査でしたから、これからが本番です。まずは1匹ですね!
yusuke |  2012.09.13(木) 22:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fyusuke.blog63.fc2.com/tb.php/122-6008a943

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。