2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.01.13 (Fri)

網走湖へ行ってきた

こないだの日曜日が今季初のわかさぎは網走湖でした。

子供たちも小学生になり、冬休みのイベントとしていくことになったのですが。

本当は、正月にマクンベツでびゅーしたかったのですが、フライボックス作成にかまけていていけませんでした。
それにしても、網走は遠い。

途中、北見の塩やきそば食べて、おやつをむさぼりくいながら。

風呂に入って

岩盤浴で日常の黒いドロドロしたものもいっぱいだして寝る。



ようやく朝9時に開始。

テントをたてて家族のために穴を4個あけました。
1.jpg
(撤収前にオープンしたところ)

今年の網走湖は、まだ氷が薄いらしく、50cmぐらいだったので楽でした。これからどんどん厚くなるのでしょうね。
天気は快晴、風もない。そしてテントだらけ。すごい混んでいます。そして釣れまくっています。
一人ずつ竿をセット、餌をつけます。
二人目の竿をセットしているときにすでに釣れてしまう。
三人目の餌をつけているあいだに二人ともダブルで釣れてしまう。
3人同時に釣れまくるので、ひたすらワカサギを外して餌をかえることになってしまった。
しまった、自分の釣りの時間がない・・・・・・。

結局、釣りをしたのは家族がトイレに行っている20分だけでした・・・・。




往復12時間で20分しか釣らないってどうよ!

まあ、わかっていたんですけどね。みんなで楽しめたのでよしとするか。
2.jpg

2時間ちょっとでいい感じだったので撤収。
10cmオーバーが133匹でした。
網走湖、いい感じで釣れていますよ~!

また来年までサラバ!
スポンサーサイト
00:08  |  ワカサギ  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2011.03.08 (Tue)

網走湖へ行ってきた!

今季最終戦となるだろう網走湖。
恒例の家族旅行でいってきました。

前の日は北見塩やきそば、流氷、網走監獄と観光盛りだくさん。2杯のジョッキと温泉・サウナでぺろぺろになって爆睡。8時就寝・・・・・・・・そして3時起床。


家族を残して夜釣りへと向かう。
本来、ワカサギ釣り場は8:30から16:00となっているが、時間外については関知せずといったスタイルらしく、夜中にも関わらず駐車場には10台以上とまっていた。

P3060134.jpg

実は、ワカサギの夜釣り、初めてでございます。
連合会の方たちのブログを日々研究させていただいた結果、穴にあたる光によってくるらしいこと、表層がいいらしいこと、その2つを心がけながら釣りをすることに。

風は無風。風の要塞真勲別で鍛えたテント設置能力を発揮する。あまりにも楽であくびがでそうだ。万が一に備えてペグと張り綱を8か所打つ。まあ、用心に越したことはないでしょう。

P3060135.jpg

心もとない蛍光灯ランタンの明かりですが、なんとか釣り開始。
水深は2メートルぐらい。
前回は確か上でも下でも爆釣りだったっけ・・・。
さあて、ビンビンにな・あ・れ!



。。
・・・
。。。

はい!無反応でございます。
渋いことは想像していたけれど、ここまで無反応とは想定していなかった。よこしまな目つきで穴を見つめすぎたのだろうか。ときおり置き竿にシェイクするかのごとくのあたりがあるが、突然のため合わせきれず、魚をゲットできない。

ここであきらめて置き竿にしてしまったら敗北を意味する。
今季の自分はあきらめない。

今年の新篠津は渋さへの対策を教えてくれました。
サシを変える。
大きく誘う。
小さく誘う。
そしてピクのピで合わせてみる。
ようやく乗りました。

P3060139.jpg

なかなかまばらにしか釣れないのだけれど、1匹の重量感が凄い!1匹で桂沢湖5匹分といった感じでしょうか。そんな中、札幌近郊では見かけなくなったトゲウオも。(これも翔さんの天敵なのでしょうか)

P3060137.jpg

だらだら釣って6時過ぎに家族から電話が入る。7時過ぎに戻って一緒に朝飯を食べようとのこと。この時点で50匹。どうやらワカサギは寝ているらしい。まあいいさ。おいしい朝ごはんがまってるよ?。。。。。。


ここで核爆スイッチがいきなり入った。

上から下まで入れ食いに。
入れてあげたらかかっている。
サシは2.5号の針に1匹通し刺し(笑)。それでも針ごと飲み込む魚多数。
ぐいぐいと竿を絞り込むワカサギたち。
もう大興奮。
30分で70匹。しかもすべて重量級。この手返しと集中力は今期の桂沢湖が教えてくれました。

ここで後ろ髪ひかれつつもホテルに戻る。
この時点で120匹ぐらいだけれど、家族ワカサギとなるので、記録はあきらめました。
ちなみに上の娘が非常にうまくなっていて、瞬間的には家族トップとなりました。
下の娘は早々に飽きてしまって、川カレイのお墓つくりに夢中になっていました。


P3060148.jpg

家族全員で200匹ぐらいかな?
バケツの重みがずっしりと。今季一番の豊漁となったのは間違いありません。
ここでストップフィッシング。
P3060141.jpg
この満足感がたまらない。


そのあとは網走湖のイベントへ

P3060150.jpg


P3060160.jpg

スノーモービルを運転したりした。下の娘、前の席にのって手を放そうとするので、パパは必死に娘を説き伏せ無事終了したり。札幌まで5時間かけて帰宅した。

さて、釣れたワカサギは?

P3060162.jpg

200匹なのに、300匹の桂沢湖の3倍ぐらいあります。
重量級の一部でこれぐらい。

P3060165.jpg
最大14.8cm。

P3060166.jpg

フライにしたら骨を感じさせない柔らかさ。本当にうまかった。

自然の脅威を教えてくれた真勲別。
釣りの厳しさを教えてくれた新篠津。
群れをはなさず核爆しつづけることの大事さをおしえてくれた桂沢湖。
網走湖はそんな今季の釣りの総まとめとなったようです。
そして網走湖は家族みんなで楽しむことの大事さを教えてくれました。

ありがとう。網走湖。
18:16  |  ワカサギ  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2011.02.12 (Sat)

桂沢湖。

先週釣ってきたワカサギでつくられた冷やしワカサギ。
かみしめると口中に広がる魚の旨味と甘み。ほのかなワカサギの香りとともにおつまみとして1週間楽しませてくれた。

桂沢湖。うまいです。


味をしめた自分としては、いてもたってもいられず。
本日も行ってきました。

現地着7時過ぎ。ちょっと遅かったかな?テントは10張りぐらいでしょうか。想像以上に混んでいました。
先週よりもさらに水が減り、橋下はすでに釣り場として機能していません。
水深をもとめてさらに奥へといってみましたが、だんだんとぬかるむ。「氷の上に水と雪でサンドイッチ真勲別」状態。これ以上は危険かもと考え、そこそこのところで後家穴を活用。凍っている釣り座だったのでわりと楽に設置できた。先週と同じく風はない。こりゃ楽でいいや。

8時前ぐらいにスタート?

・・・

・・・・・

・・・・・・・・。

時速20匹ぐらいでしょうか。
期待に反比例してつれません。
上も下も群れが散漫な感じ。
ノットピクピクな時間が長い。
結構えさ変えてるんだけどなあ。

 アタリはあるけれど乗らない。F1ワカサギ1号の自作仕掛けに不安が。途中、袖針の1号に変えてみた。するとアラ不思議。30%ぐらいのヒット率が80%ぐらいまで一気にあがった。針全体がチビサギの口全体に吸い込まれる感じ。一気にペースがあがったんだけれども。
 今日は氷が割れる心配はないが、急に風が吹き始めた。テントの設置がペグなしで非常に適当だったため、ときどき飛ばされそうになる。そこで11時過ぎにさっさとカップラーメンを食べて、露天でやることにした。
12時ぐらいにテントを撤収。
迎えのテントの方も撤収していた。

「どうでした?」とどちらともなく声をかけられる。
自分は150匹ぐらいだった。
「今日は全体調子悪いみたいですから、それでもいいほうだと思いますよ」
先週はよかったみたいだけれども・・・・
「そうだったみたいですよね。」
上向かない調子に二人で頷きあって彼は去っていった。

さて、露天でやるか。

このとき、ついに爆発した。



猛烈な入れ食いタイムに突入。
ダブル・トリプル当たり前。餌なんて変えなくても釣れる。
ついに核爆タイムへ。風が強くなってきて寒いんだけれども、手袋をする暇なんてない。濡れた素肌に風が冷たい。あまりにもつれるので手が乾かない。タオルは既に凍っていて固くなってしまった。
1時過ぎに終了した。
CA3A0462.jpg

結果322匹。パーソナルベスト更新。

時速170匹か。もう少しやりたかったけれど、湖上の寒さが許してくれなかった。


良かった点としては袖針だろう。
「なんだよこの仕掛け袖かよ」
なんて、なめていましたが、チビサギには有効なこともあるらしいです。少なくとも今日は0.5号のF1よりも良くつれた。

掛かりが悪い時の袖、オススメですよ。
18:09  |  ワカサギ  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2011.01.29 (Sat)

惨敗

前の日出張から帰ってきてほんとは朝5:30に起きて行くつもりだった新篠津。
本当は真勲別にするか迷った。

翔さんとこのブログで知った冷やしワカサギを食べてみたかったのだ。

でも年券買っちゃったのが運のつき。
朝8時過ぎに家をでて、着いたのが9時ぐらい。

CA3A0440.jpg

こんなにいい天気なのに人は少ない。
少し嫌な予感。

30分ぐらいかけてテントと準備をば。
なんかへたっててるよ。自分の…。
CA3A0441.jpg
(そろそろ6角形とかの新しいの欲しいのよ・・・)




ドリルで穴を開けると、そこは2段底の氷となっていました。以外と深い?

苦戦しつつもなんとかスタート。
まあ、風も無いのでとても快適。


そしてアタリが全然ない。

下からせめたら今季初のウグイ様4連発。

嫌気が差して上から攻めるも、あたりが少なくかつ乗らない。
すでに地合を逃してしまったのか・・・・・。
冷やしワカサギに目が眩んで13:00過ぎまでねばって。


CA3A0442.jpg


はい!36匹!

今季一番の貧果でした。


多分調子に乗りすぎて慢心が竿を曇らせたのでしょう。
このままでは終われません。



明日も行くぜ!!!

22:02  |  ワカサギ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.02.28 (Sun)

出会い

東京から一時帰宅。
2週間前も戻ってきていたが、二日酔いのために断念。
ワカサギボックスをあけると、見事にみな羽化しておりました。。。。。羽音をたててうごめく様は、ナウシカを連想させますwww

黒い虫達をみて多少気持ちが萎えかけたものの、行って来ました。真薫別。
5時出発、5時半には現地についてたかな?
多少薄暗い中でテントは1張り。ランタンの灯りがまぶしいぐらいのテントを横目に、割と浅めのところにテントを張る。風が強くて何度かテントが飛ばされそうになる中、ペグがしっかり打ち込めたので設営無事終了。でも4角形だとやっぱり風に弱いかな。それでもテントの中は別世界。やっぱりいいですよね。

ドリルで氷をあけながら期待感が高まる。
なんてったって聖地、茨戸。事前情報ではガトキン前が爆釣とのことだったが、今年の真薫別は水が綺麗との話もあったため、こちらにしてみた。確かに水が茶色くない。いい感じですよ。

いれたら即入れ食いを期待していたが・・・・・。

全然ダメ。
手バネ5巻分ずつ下にさげながら探る。
上・・・・ダメ
中層・・・ダメ
15巻き下・・・ダメ
20巻きいかないぐらいで底・・・・・・全然ダメ。
釣れない中ビッグサイズが底で一匹。しかもスレ。


うーーーーーーむ。魚探がほしい。
また5巻きずつ上に。
中層ぐらいで若干の反応。掛かっている針の位置は上が多い。
ここで氷直下にしてみる。新篠津であたりだけはあるパターン。
お。反応あり。乗ると結構引く。
ペース的にはボチボチ。
1時間で20匹ぐらい?
6時半ぐらいから急に猛烈ペースに。
誘う、あたる、あたる、3回目で乗る、あげる・つかむ・はずすの3秒でとりこみ。
1回目で乗ることや、ほんと極小のあたりでトリプルとか、群れがきているときはハンパじゃなく釣れるが、餌が古くなると全然乗らなくなる。魚は総じて6・7cmぐらいの小型が多い。ビッグ・メスは2匹ぐらいかな?
8時ぐらいまでで80匹ぐらいかな?
ここで仕掛けを1.5号の太軸・糸太目にかえて。華奢な仕掛けではなく手返し優先。
そして10匹つれたら餌全取替え作戦に。これでペースが一気にあがる。
100匹釣れたあたりで多少気持ち的にゆとりが。晩ごはんとしてはこれで十分だろう。お湯わかしたり、ガソリンストーブのポンピングしたり。お湯沸かしてコーヒーも飲んでみた。お湯わかすと一気にのんびりモードに。
それでもペースをつかんでしまうと速い。無事10:30頃200匹になって終了。
CA3A0341.jpg

片付けをして荷物をまとめているとき、ふと氷上にカタツムリを発見。
もしや・・・・ブログでお見かけする伝説の翔さんのカタツムリでは?

多少恥ずかしかったけれどお声をかけさせていただく。
話しているときに、やっぱり翔さんだということがわかった。
カタツムリだけでなく、電動ドリルまでお持ちで、そのハンパない威力に驚く。5秒ですよ?!5秒!
お疲れのところわざわざ実演ありがとうございました。
もう少しお話したかったのですが、後ろ髪ひかれつつ別れを告げ帰宅。

計量。209匹。
今季初2束越え。
シーズン終盤にしてはまずまずかな。
非常に楽しく、そして美味しく食べさせていただきました。



11:56  |  ワカサギ  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。